Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話 「W島攻略作戦!」

艦隊これくしょん(アニメ)の3話です。
今回は実戦ということで戦闘シーン等に期待です。

13.png

望月、弥生は多分初登場だと思いますが(教室の隅で何か話をしているシーンは別として)、弥生さん、背が高いなあというのがまず第一印象。
提督業をやってる方は知ってるかと思いますが、弥生さんの実装はかなり後だったので登場しないもしくは後半っぽい感じはしました。
しかし3話で普通に出てきましたね。
吹雪よりももしかしたら高いかもしれませんね。
他に、高雄さんや夕張さんやらお初の面々も出ておりましたが割愛。

今回も駆逐艦の吹雪&睦月ベースで話が展開されていたように思います。
次回は、金剛姉妹ベースの話となりそうですが、どんな話にしてくるのか期待です。
ただ、今回、初の轟沈というのを見てしまったので、睦月はいつこの事実を知るのか、知ったときにどういった反応を取るのかですね。
個人的に睦月ちゃんの悲しむ顔は見たくないんですけどね。
いずれ知ってしまうでしょうからどこかでそういう描写は出てくるように思います。
先に知ってしまった視聴者からしたらもどかしい気持ちになりそうです。


ということで次回は恐らくほとんど駆逐の方にはカメラこなそうですが気長に行きましょう。
また、新しく出演する艦娘にも期待です。
戦艦の話なんで戦艦がずらっと出てきそうでもありますが

艦隊これくしょん -艦これ- 第2話 「悖らず、恥じず、憾まず!」

1週間待ちに待った艦これの第2話の感想です。
キャラクターがやはり多いというのはいろいろ気になりますね。
実際、提督業をやっていますと、キャラの方に目が行きがちです。

407.png

今回はここ!!

電&雷姉妹ですね。
艦これのゲーム同様に、性格がよく出てるように思います。

全体を見る限り、駆逐艦は駆逐艦で同じクラス・・・というクラス分けのようです。
教師は重巡さん辺りがやっているのでしょうか?
他に、軽巡のクラスもあるようです。
ただ、北上&大井ペアは軽巡クラスにいるようなので、まだ雷巡になっていない・・・という扱いなのでしょうね。

今回は戦闘もない平穏とした回でしたので、凝った描写はなかったものの、いろいろなキャラが登場する、軽巡さんやら駆逐艦さんやらの立ち位置や関係等が少し分かってきた感じはします。

主人公吹雪の成長を描いた物語へと進んでいく作品のように思いますね。
個人的には、こういうタイプの作品は好きなので全部切らずに見れればなあと思っています。
そして、主人公意外ですと、睦月&夕立コンビが結構、目立っている感じはしますね。


吹雪の友達(親友?)というのがこの2隻、それと少し離れた位置に川内型の軽巡3隻な感じでしょうか。
と今回はこの辺で。
後、北上さんの活躍は自分が見たかったんでその辺どこかのお話で期待したいです。


次回3話もよろしくお願いします。

艦隊これくしょん-艦これ- 第1話 「愛という名のもとに」

今期、2015年1月より放送開始の艦隊これくしょん-艦これ-の感想となります。
とその前に皆様、ご無沙汰してます。
久々にブログ記事書きます。

しばらくQMAの方ばかりでこちらには手が回らなかったのですが、ひと段落しそうなのと久々にブログ書いてみたいなあと思ったのでちょいと書かせていただこうかなと思います。

前置きは置いておいて本題へ入りますね
艦これ(アニメ)の1話ということで期待して見てました。

まず第一印象としては、「謎」というのが印象ですね。
ネトゲの方の艦これはやっているのでキャラの方は分かっているのですが、
1.司令官=提督
2.艦娘のシステム
3.最終的にどこへたどり着こうとしているのか
この辺りはまだまったく想像がつかなかったように思います。

今回は、初めてということでこの3つについて今日は触れて行こうと思います。
1.司令官=提督
これは恐らく多くの方が思ったと思います。
1話を全部見ましたが、司令官=提督という正体といいますかキャラは明かされていなかったように思います。
本来ゲームの方では司令官は自分自身なので明かせませんが提督の視線での描写もありそうなのでその辺りをどう表現していくのかなというのが重要になってきそうです。
基本的に、主人公である「吹雪」ちゃんが主体になりそうなので提督視点の描写は今回だけなのかあっても数えるほどだと思っているので割愛してもいいかもしれません

2.艦娘のシステム
吹雪らが初出撃する際に、何やら12.7mmやらなにやらを装備?する場面があったかと思いますが、これはどういったシステムなのかというのが気になりました。
自動で自分にあった(専用武器がある)物がどこからともなく出てきて勝手に装備?されるのか、それとも提督もしくは司令塔である長門さん辺りが武器を選択し、装備させてるのか。
自分自身が内面?で武器なり装備を所持し、あのゲートを通過すると自動でそれに変化し勝手に装備されるのかいろいろ考えてしまいました。
説明は2話以降であるかもしれないので1話のこの時点では軽く触れておくとします。

3.最終的にどこへたどり着こうとしているのか
これもまだ1話なので割愛してもいいんですが、最後が全く読めません。
戦いも日常もあるとは思いますが、戦いの部分でも敵の空母やら戦艦やらは倒しきる・・・ということはないでしょうし、どういった結末になるのか?というのが想像がつきません。
かといって吹雪ちゃんが昇格して第1航空部隊に配属ということもなさそうな気がしますしね。
ただ、赤城さんといつか一緒に戦うというのは実現しそうな気はしますね。
2期以降続けるのであればその場面は2期以降になるのかもしれません。
とにかく読めませんね。

今回のMVP
吹雪・睦月のこの場面が良かったですーーー

艦これ1話


というわけで、以上今回は3点について軽く書かせていただきました。
2話以降はまた、視聴後時間があけば書かせてもらおうと思いますので次回もよろしくお願いします。

自分メモ用【プリキュア編】は

今期よりハピネスチャージプリキュアが始まりました。
プリキュア10周年ということもあり、毎回最初に、歴代のプリキュアがメッセージを残すという仕様で、恐らく、今後、QMAにてアニ順として出題されるのでは?と思ったことから勝手にメモを作ることにしました。

wiki参照にしていただいた方が詳しい+早いですが、こちらは基本的に個人的なメモですのでどうぞご了承くださいませ。


1話:キュアブラック(ふたりはプリキュア Max Heart)
2話:キュアドリーム(Yes!プリキュア5GoGo!)
3話:キュアパッション(フレッシュプリキュア!)
4話:



また追記します。

魔龍week 天青魔龍討伐 (8/19)

8月19日の週から日替わりで開催の魔龍week1日目。
天青魔龍です。
青は初めて間もないわけでダメだろうと思っていたらまさかの討伐成功して浮かれていますwww

140.jpg

明らかに力不足ですが、お三方のおかげもあり無事1回討伐成功しました。
これで残すところスポーツと芸能の2つになりました。
この2つは正解率グラフも1ですし、今までより苦戦するのは明らかだと思いますが何とかとりたいものですね。

まさに運だけでしたねwww.
次回魔龍は木曜のLSから参戦予定ですーーー

Appendix

プロフィール

ren2013

Author:ren2013
とあるQMAプレイヤーであるw

最新記事

最新コメント

まだ継続中!

タイムカウンター

ジオターゲリング


ジオターゲティング

・・・

現在のシンクロ率 :

カウンター

ブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。